「数楽(すうがく)アート」は、数学の2変数関数を金属加工技術を駆使して立体グラフ化した、ステンレス製のアート・オブジェです。

関数が示す軌跡に沿って切断した数十枚の鋼板を格子状に組み合わせることにより神秘的な“目に見えるアート”として表現しました。見る角度によって表情を変える深遠なフォルム、幾重にも重なる幾何学構造が織りなす神秘的な輝き──これらはすべて、たった2つの変数からなる数式から導きだされたもの。

「え? 数学ってこんなに美しかったの?」──そんな声が聞こえてきそうですね。CGでしか見ることができなかった”あの関数”が、熟練職人の匠の技により3次元の世界に具現化──全9種類・20作品たちとの出会いは、きっとあなたに新鮮な驚きや発見をもたらすことでしょう。

写真は「ペガサスⅡ」での数式を表したもの。

AH005 ケースサイズ: 95 x 95 x 95mm

AI005  ケースサイズ: 125 x 125 x 125mm

詳細情報

  • 大橋製作所
  • 価格(税込み):(AH005)18,360円
    (AI005)28,080円

  • 平成23年度大田区『新製品・新技術コンクール』認定